プレミアリーグについて

イングランド

4大リーグのうちの1つに数えられるプレミアリーグ。多くの強豪クラブがひしめき合い、欧州サッカーで最も白熱するリーグだと思います。個人的には、欧州サッカーの中で最もおすすめのリーグとなります。プレミアリーグについて、その特色や魅力を記載します。

プレミアリーグとは

プレミアリーグは、イングランドのリーグになります。欧州の主要なリーグの中で、最も競争の激しいリーグであり、タイトルの行方が最も想像しにくいリーグともいえます。また、大番狂わせが起こりやすいリーグとも言われ、下位チームが上位チームから勝ち点を奪うことも珍しくありません。競争の激しさが、プレミアリーグの最も大きな魅力と言えます。

プレミアリーグは、絶大な人気があり、所属クラブの得る報酬(放映権料)も莫大です。このため、他の国のリーグに比べて予算規模が大きく、移籍市場はプレミアリーグを中心に回っていると言っても過言ではありません。

絶大な人気があり、4大リーグの1つにも数えられるプレミアリーグですが、近年、欧州の舞台=チャンピオンズリーグでは十分な結果を残しているとは言えず、スペイン勢や、ドイツ勢の後塵を拝しているイメージがあります。これは、プレミアリーグの過密日程が影響しているという説や、国内リーグのタイトル争いに気を抜けず、チャンピオンズリーグに集中できないという説がありますが、真相はわかりません。

主な所属クラブ

マンチェスター・ユナイテッド

マンチェスターを拠点にしています。世界的な人気を誇るクラブであり、過去、国内タイトルだけでなく、数多くの国際タイトルも手に入れてきました。特に、アレックス・ファーガソンが監督を務めた時期は、国内リーグ、国内カップ、チャンピオンズリーグを同一シーズンに制する三冠を達成するなど、数多くの成功を収めました。しかし、ファーガソンが監督を退くと、チャンピオンズリーグ出場権を獲得できないシーズンもあるなど、低迷することに。その後、復権しつつあります。

マンチェスター・シティ

マンチェスターを拠点にしています。莫大な資金力を背景に、急激に力を付けてきました。金満クラブなのは否定できませんが、金で選手を獲得するだけでなく、育成にも力を入れています。プレミアリーグのタイトルは何度か獲得していますが、チャンピオンズリーグのタイトルは未だに獲得できていません。しかし、チャンピオンズリーグの優勝候補に名前が挙がるほどの実力は備えており、いつ優勝しても不思議ではありません。

リバプール

リバプールを拠点にしています。かつては、マンチェスター・ユナイテッドと並ぶ強豪でした。現在でも強豪と言える成績を残していますが、プレミアリーグのタイトルからは遠ざかっており、トップクラスからは一歩劣る印象を受けます。イスタンブールの奇跡を起こしたクラブとしても知られています。

チェルシー

ロンドンを拠点にしています。マンチェスター・シティと同じく、莫大な資金力を背景にして急激に力を付けたクラブです。プレミアリーグのタイトルだけでなく、チャンピオンズリーグのタイトルも獲得しています。

アーセナル

ロンドンを拠点にしています。元名古屋監督のベンゲルが監督をしていたこともあり、日本でも人気のクラブです。プレミアリーグで無敗優勝を果たすなど、多くの国内タイトルを獲得していますが、チャンピオンズリーグは制したことがありません。近年は、リーグタイトルから遠ざかっており、低迷期となっています。

トッテナム

ロンドンを拠点にしています。アーセナルとはライバル関係にあり、両チームの試合はノースロンドンダービーと呼ばれています。近年、比較的安定した成績を収めていますが、タイトル獲得には至っていません。

プレミアリーグの特徴

プレミアリーグの特徴は、フィジカルの強さが求められることです。簡単にいえば、スピード&パワーがプレミアリーグの特徴といえます。フィジカル重視ではなく、美しいパスサッカーを展開するチームも増えていますが、未だにフィジカル重視のサッカーを展開しているチームも多いです。

フィジカルコンタクトが非常に激しく、更に、リーグの日程が非常に過密日程なこともあり、かなりタフなリーグになっています。

プレミアリーグの魅力

プレミアリーグの魅力は、なんといっても競争が激しい点にあります。優勝するチームが予想できるリーグよりも、優勝するチームが予想できないプレミアリーグのほうがワクワクするのは当然ではないでしょうか。

Sponsored Link

最近の投稿

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © OH!フット! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.